HOME > 相続サポートご費用

相続サポートご費用

「税理士にお願いした時、いったい費用はいくらかかる?」

土地の評価・遺産評価からの計算等が複雑という理由から、申告は税理士に依頼する方が多いです。
ご依頼を受ける前に「費用はいくらかかるの?」というご質問をよくうかがいます。

ただ案件内容によって固定価格を明示できないのが実状ですが、ここでは一般相場の税理士報酬を掲載します。
さらに詳細な費用をご要望の場合、ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

相続税申告報酬

基本報酬に含まれる業務

相続税申告書の作成/タイムスケジュールの確認/延納・物納のご相談/分割シミュレーション
(1次相続の財産以外がある場合には、別途料金)

遺産総額 基本報酬(消費税別)
1億円以下360,000円
1億円超~2億円以下450,000円
2億円超~2億5千万円以下500,000円
2億5千万円超~3億円以下580,000円
3億円超~4億円以下750,000円
4億円超~5億円以下1,000,000円
5億円超~6億円以下1,500,000円
6億円超~7億円以下2,000,000円
7億円超~8億円以下2,500,000円
8億円超~9億円以下3,000,000円
9億円超~10億円以下3,500,000円
10億円超別途お見積もり
【追加料金の項目】(消費税別)
  • 相続人が3名を超える場合 ・・・相続人1超えるごとに基本報酬×10%加算
  • 不動産の評価が2箇所を超える場合 ・・・1箇所超えるごとに30,000円~
    (遺産総額4億円超の場合には、評価箇所増加の加算は致しません。)
  • 特定路線価の申請が必要な場合・・・40,000円~
  • 非上場株式の評価・・・100,000円~
  • その他 ・・・ 別途お見積り致します。

相続シミュレーション

基本報酬に含まれる業務

財産評価/分割シミュレーション/節税対策のご提案

基本報酬
上記相続税申告報酬×25%
※ 相続シミュレーション後に、相続が発生し、弊社に相続税申告のご依頼があった場合には、相続税申告報酬の請求時に【相続税申告の報酬金額△生前シミュレーションの報酬】をご請求金額とさせていただきます。

贈与税申告報酬

基本報酬に含まれる業務

贈与税申告書作成/延納のご相談/贈与証書の作成

贈与の種類・届出基本報酬(消費税別)
現金・預金のみの贈与30,000円
不動産の贈与70,000円
配偶者(婚姻期間20年以上)の贈与90,000円
住宅取得等資金の贈与70,000円
相続時精算課税の選択届20,000円
非上場株式の贈与100,000円
上記以外別途お見積り

確定申告報酬(準確定申告)

基本報酬に含まれる業務

準確定申告書作成/所得税の届出

申告内容基本報酬(消費税別)
収入が給与・年金のみ30,000円
不動産収入がある場合
・収入金額が1,000万円以下 ⇒
・収入金額が1,000万円超 ⇒

70,000円
別途お見積り
営業収入がある場合100,000円~
消費税の申告30,000円
不動産の売却がある場合150,000円~

「複数の人に自分の家庭の事情を話して回るのは避けたい」

相続・贈与相談センターでは、一切の情報を厳重に管理・保守します。また、
相談しやすいように初回相談を無料で承っています。

面談で状況や疑問点を伺いました上で、サポートプランをお見積り致します。 必要があれば財産の算定や不動産の評価を行いながら、お客様のご希望に沿った対策をご提案致します。

相続は専門家でも得意とする人が全体の2~3%くらいしかいないほど、難しい分野です。

相続によるトラブル回避や税金の軽減等をお考えの方はご相談ください。

税理士が確定申告の代行をします

メールでの確定申告のご相談はこちら

電話でのお問い合わせは			03-5356-7301

メールでのご相談はこちら